いつまでも若々しくいるために!血液をキレイにしておこう!

血液クレンジングとは?

慢性的な疲労や肩こり、頭痛や冷え性などの不調に悩んでいませんか?それは「もう年だから」とあきらめる前に、血液をキレイにしてみませんか?

血液クレンジングとはオゾン療法のひとつで、日本では馴染みが薄いですがヨーロッパでは40年以上も続く安全性・有効性の高い治療法です。イギリスのエリザベス女王の母君である「クイーン・マム」が老化防止のため定期的にオゾン療法を受けていたことで広く一般的にも知られています。血液クレンジングは、採血した血液に酸素を含んだ医療用オゾンを投与し、血液の酸素飽和度を最大限に増やして浄化します。浄化された血液を体内に点滴の要領で戻すことで、血行が良くなり代謝が向上し自然治癒力が強化されます。

自分の血液を使用するので副作用もなく、細胞が活性化され新陳代謝も活発になることから、活性酸素も取り除かれ美肌やダイエット、疲労回復や生活習慣病の予防など美容と健康に効果が期待されます。

「老化」を予防しよう!

「老化」とは、自然治癒力が低下した状態です。血液クレンジングは自然治癒力を回復させ強化します。そのため、若々しさを保ち老化を防ぐことに有効な治療法です。一度の治療でも不調の改善などの効果を実感する方が多いです。浄化された血液の状態を維持するためには定期的に治療を継続することが望まれます。また、癌の治療、高濃度ビタミンC点滴や抗がん剤治療を受けている方でも血液クレンジングと併用することで相乗効果が期待できます。

血液クレンジングとは、採取した血液を医療用オゾンによって活性化させ、体内に戻す治療法です。老化防止や若返りが期待できます。